論文発表



乳酸菌製剤(OM-X)摂取が運動選手の最大酸素摂取量に及ぼす影響

掲載日時 1998/01/01

症例:運動能力

OM-Xカプセルの摂取により最大酸素摂取量の上昇効果が認められました

Kurashiki University of Science and the Arts. 3, 131-144 (1998)

The influences on the VO2max of athlete with taking lactic acid bacteria (OM-X).

乳酸菌製剤(OM-X)摂取が運動選手の最大酸素摂取量に及ぼす影響


【目的】

OM-Xカプセルの摂取により、最大酸素摂取量(VO2max1分間あたりどれだけ酸素を取り組む能力があるかの指標)に与える影響を検証しました。

 【方法】

健常な成人男性運動競技選手6名を対象とし、まずOM-Xカプセル摂取前の最大酸素摂取量を測定しました。その後、2週間毎日OM-Xカプセルを摂取し、飲用期間終了後に再度最大酸素摂取量および血中ヘモグロビン量、血中乳酸量を測定して比較することで、OM-Xカプセルの影響を検証しました。

 【結果】

OM-Xカプセルを2週間飲用することで、6名の成人男性において平均して約30%の体重あたりの最大酸素摂取量の増加が認められました。

また、血中乳酸値は大きな変化がなく、血中ヘモグロビン量は摂取後に約8.4%増加していました。

OM-Xカプセルは運動競技選手の最大酸素摂取量を上昇させることが明らかとなりました。




ページ内検索




更新順

Last updated 2017/02/23

商品紹介

バイオバンクは、乳酸菌など自然のものだけを利用した健康食品・化粧品等を研究・開発しています。

サイトマップ
株式会社 バイオバンク
株式会社 バイオバンク
〒700-0952
岡山県岡山市北区平田388番地1
Tel.086-239-4141/Fax.086-805-6005